2004年11月に誕生した我が家の姫 しずくの成長日記です。

入院14・15日目…抜管

月曜日には何か変化があるかしら?と

面会へ行きましたが、しずくは寝てまして・・・

まだ管は入れたまま。

眠れることは良いことだ〜と思いつつ、看護師さんから様子を伺って

担当の先生と話せるかな〜と聞いてみましたが、どうしても手が離せないようだったので

15分の面会後は帰宅しました。

そして昨日、面会に行くと

保育士さんに絵本の読み聞かせをしてもらってました😊

どうも何回か来てくれているようですが、その度に寝てたようで、

しっかり読み聞かせを聞けたのは昨日が初めてらしいです💦

お熱もなく、ちょっとお部屋が暑いけど、調子は良さそう〜と思ったら

管を抜く処置をしてもらえてました!

左側を下にして、管が入っていたところを圧迫してるようです。

傷は小さいようなので、水が入らないようにカバーすれば入浴もできるかも〜と看護師さん。

ぜひ入浴お願いします🙏と頼んできましたが、どうなったかな〜

その後、先生と話せるかコンタクトを取ってもらうと、

担当の先生ではありませんでしたが、感染症科の先生がみえて、

抜管したことと、膿は綺麗に取れたことを聞きましたが、、、

まだ肺の水は全て取りきれてないとこのことで、

自然に排出されるのを待つようです。

水を排出するためには血液中のアルブミンがとても重要な役目をしてくれるのですが、

なぜか、アルブミンの量が少ないようで。

アルブミン製剤を使う同意書を書くことになりまりました。

アルブミンを追加して、様子をみるようです。

しかし、膿が取れたことで、CRPは1.64 \(^^)/

見事に下がりました🙌

後は肺の水と、血糖値の問題かな。

もう半月なので、そろそろ具体的に退院の目処が見えてくるかなと思います。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ