2004年11月に誕生した我が家の姫 しずくの成長日記です。

今年の寒さはほんとに厳しい😭

木曜日はドキドキしながらもなんとか無事に登校できました。すっごく寒かったけど💦

体温が下がらないようにホットパックを脇に、ほっとリフレを背中から肩に

 

そして毛布にカイロを貼り付けて、風避けにレインカバーもして登校。

papaに「どんだけ温室育ちやねん〜」って言われながら😅登校。

寝ながら登校していきましたが、学校へ着くと起きれたそうで体温もキープしながら頑張れたみたいです。

その頃mamaは会長さんのお供で、近畿地方のPTA連合会の研修会で講演を聞いてきました。

近畿地方の支援学校の方が集まるのですが、さすがに滋賀県は雪で休校になったということで滋賀の方は欠席されてました。

午前中で講演会は終わりましたが、会長さんとランチして

午後からも会長さんは会議だったので見送りmamaは帰宅になりました〜

 

そして、昨日は定期受診。

学校はお休みして行ってきましたが、寒い寒い( ; _ ; )

病院はこの時期、ほんとに危険!!!

しずくもmamaもマスクして、なるべく人がいないところで待機したり、、、ドキドキです。

最初に採尿を提出して、採血してもらって、、、小児神経へ。

先月、体に力が入ってピーン、息が荒くて発熱〜て時に、頓服として「チザニジン」を出してもらったので

使用した感想を・・・服薬して30分後に効果が出て。。。あら、いい感じ〜って思ったら

さらに30分後にまたピーンが復活😓

あかんやんってことでトリクロ使いました〜って。

ドクターからは「確かに少量からスタートさせたのでお薬は2倍(2袋)まで使ってOK」と言われたので、また力入ってピーンとなった時に使って様子見になりました。

続いては小児外科。とにかく早く受診を終わらせてさっさと帰りたいのに

なぜか小児外科・・・呼ばれません😭 やっとや〜っと呼ばれて胃瘻ボタンの交換。

そして、最後に小児内分泌〜って思ったら、ここでも検査結果がまだ出てないとのこと😭

一旦、しずくさんの水分補給&オムツ替え〜 のんびりはしたくないんだけど💦

しばらく待ってやっと呼ばれました〜

2ヶ月ぶりでしたが、HbA1cの値は5.7 尿に出てるカルシウムの量も正常

*\(^o^)/*

数値、いいですよ〜て言われました〜〜〜嬉しい。

ただ、この2ヶ月はあまり糖質にこだわらず、体重を増やすことをメインに考えて、

どちらかというとラコールメインだったので、、、それでもHbA1cが正常。ってことは・・・

ここでmamaの思いを先生にお話しました。

最近TVで見た「ビタミンD不足」によって糖尿病が起こるってことがしずくに当てはまってるんじゃないかな?ってこと。

1型でもない、2型だとしても「?」な部分が多い。。。

ビタミンD不足が解消されかけている今、血糖値も落ち着いてきているように思う。。。

ドクターも、確かにその要因はあるかも。と。

ただ、ビタミンD不足で糖尿病やガンなどが引き起こされるという症例などは大人の場合の報告ばかりで

まだ小児の方は症例が報告されていないので、、、断言できないということでした。

試しに、次の受診までは血糖値のことを考えず、糖も脂も好きなようにとってみようということになりました。

それでも大丈夫だったら、、、ビタミンD不足が原因の糖尿病ってことが濃厚になりそうです。

少しでも原因がはっきりするといいな。

 

病院から帰宅して、お家でやっとぬくぬくできたころ、大阪でも雪がチラチラ

あ〜寒い❄️

すぐに止んでくれましたが、雪はいらないわ〜😭

週末も寒いので、お家でゆっくり過ごします。

  1. お疲れ!講演お疲れ

      • shizukumama
      • 2018年 1月 31日

      ちー姉さんへ
      ありがとうです♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント