2004年11月に誕生した我が家の姫 しずくの成長日記です。

暖かかったのに、また寒の戻り。

寒いと思ってしっかり着せて、毛布もカイロも〜ってしたら、、、

意外にも熱がこもってしまったようで、いろいろと脱いで帰ってきたり💦

ほんとに調整が難しい時期です。

そして、やっとや〜〜〜と鼻づまりが治ってきて夜中も眠れるようになってきたなって思ったら

今度は花粉が飛んでるようで、そのうちしずくも反応するのではないかと構えてます😩

まだまだマスクが手放せないので嫌々でもしっかりつけて登校です。

学校へは行けているのですが、、、

ここ数日はどうしても体に力を入れてピーン、息荒くて、発熱(下校のバスには乗れるぐらいですが😅)

ってこともあり、心配して先生も下校バスに乗ってくれたり、学校からお電話があったりで

微妙な感じで過ごしてます。

毎年春先は微妙です。。。

春休みまで2週間ちょっと。なんとかしっかり通っていただきたい。

今夜はちょっとお薬の力を借りて、早めに就寝です。

明日はPTAもあるのでmamaも学校。朝の冷え込みも気になりますが、しっかり着込んで頑張ります。

またお熱こもるかしら???

  1. 熱 大丈夫?

      • shizukumama
      • 2018年 3月 13日

      ちー姉さんへ
      ありがとう。大丈夫です。

    • かんこ
    • 2018年 3月 07日

    こんばんは(^-^)
    そうそう。学校時代に先生たちが、よく合言葉のように3学期に入ると叫んでました(笑)「魔の3学期~」って。3学期は卒業式、進級前、サプライズなお別れ会や先生の移動などで、校内がなんとなくバタバタ。生徒がバタバタするわけじゃないけど、言葉を持たな知障さん身障さんも、そんな空気を感じ取って、ちゃんとかまってよ~!って自分から行動しない子が1日中ウロウロして落ち着かなかったり、なかなか歩いてくれない子…。訓練を泣く子が増えたり。
    2月ぐらいから気候痛みたいに、行ったり戻ったりの気温に黄砂、花粉に発作や緊張が強くなる子が増えたり…。 「黄砂が飛ぶと、学校が変になる(笑)」の迷言もありました(笑) t

      • shizukumama
      • 2018年 3月 13日

      かんこさんへ
      魔の3学期、なるほど〜です。
      ほんとにバタバタな3学期ですね。
      あっという間に終わってしまいます。
      子供も親も先生もソワソワしますね。
      しずくも花粉に反応してきました。暖かくなってきたのはいいけれど、
      花粉や黄砂は嫌ですね〜
      黄砂が飛ぶと学校が変になるっていうのもわかる気がします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント