2004年11月に誕生した我が家の姫 しずくの成長日記です。

4月が始まりました。

桜は駆け足で咲き、すでに葉桜もちらほら。今日の気温は25度近くなり日差しがきついです。

先週は定期受診があったので、朝からバタバタで採尿して行ってきました。

すぐに採血から。

なかなか採れなくて・・・ちょっと痛い〜〜でした。

さらに血の量も多めだったので、、、お疲れです。

珍しくお友達のSちゃんと一緒になりましたが、二人ともすれ違うように診察に呼ばれてしましまい

ゆっくりはできませんでしたが、ちょっとだけおしゃべり〜

春から中学生のSちゃん、ドキドキわくわくの4月になるね

小児外科ではサクサクと胃ろうボタンの交換。担当の先生が学会だったのでこの日は代診の先生に診てもらいましたが

相変わらず「胃ろう、綺麗ですね〜」と感心してもらえました✌️

トラブル無しの胃ろう。ほんとありがたいです。

続いては小児神経科。

1ヶ月間の睡眠状態を相談。説明しやすいように簡単に表にして持っていったので話は早く。

気になっていたトリクロとロゼレムの併用はOK。

日中に緊張が強くて力が入りビーーーンってなった時はチザニジンを使って

夜はトリクロを使って眠らせる方向で、、、もう暫く記録をつけることに。

ロゼレム2袋使用の場合とロゼレム+トリクロの場合とトリクロのみの場合・・・で

しずくが一番リズムよく過ごせるはどれか探っていくことになりました。

ということで、ちょっと多めに出してもらったトリクロ。

今までトリクロは極力使ってこなかったので、これほど多めにもらったことはありません。

瓶で!(◎_◎;) 出してもらってる方は当たり前〜でしょうが、なんとも物々しい( ;´Д`)

お薬なくてもしっかり眠れたらいいんだけどね〜

しばらく要観察です。

小児神経が終わってからしばらく採血の結果を待ち、小児内分泌科へ。

血糖値。。。大きく変化なしでした。

まだ数値は高いけど、、、今すぐインスリンではない値。

で、ビタミンD不足も改善されてきてるので、アルファロールの量が半分になりました。

あまりにもアルファロールを服薬すると今度は結石ができちゃうらしく、それもそれでダメなので

今後も数値をみながらの服薬になりますが、将来的には飲まなくてよくなるのかな。。。

お薬は1つでも飲まないにこしたことはないですが。

ただ、今の状態でもきっと学校の尿検査ではひっかかるだろうということで、病院での検査結果を

学校に提出する方向でOKにしてもらえないかと画策中。

採尿ってかなり大変になってきたのでできれば回数を少なくしたいのです。

新学期が始まったら保健室の先生に相談だな〜。

内分泌科はまた2ヶ月後。もう少しだけ血糖値が下がってるといいんだけど

あまり厳しくは考えないようにして体重が減らないように気をつけないとね。

明日は久しぶりのデイです。お家で暇してるので楽しんでこれるといいんだけど。

  1. 受診お疲れ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近のコメント