2004年11月に誕生した我が家の姫 しずくの成長日記です。

昨日は学校で個人懇談がありました。

しずくを見送ってから、mamaも準備をして車で出発🚙

しずくは早くから起きていましたが、体温は36,4℃だったしいつも通りの感じで登校していきましたが

どうも登校中のバスの中から体に力が入りだしたそうです。

mamaが学校に到着して懇談中には、先生に抱っこしてもらってなんとか力を抜き

先日の文化祭の劇を動画で見て振り返りの授業でした。

懇談ではほんとに先生方の細やかな対応に感謝し、これからの要望などを伝えて終了になりました😊

ちょっとだけしずくの様子を見にいくと、なんとなく首に力が入っていましたが、なんとか大丈夫そうということで

mamaは帰宅・・・しようかなと思っていたところ、、、

PTAの役員として会長さん達と打合せすることになってしまいました〜さらに校長先生ともお話を・・・

そんな時に先生からお電話が・・・

「しずくさん、やっぱり体に力が入り、足がブルブルピーンになって、徐々に体温上げてきてて・・・」

( ;∀;)

「先生、私、まだ学校にいます」

先生も え?(・Д・) ってなってて💦

まだ校長先生とのお話も続くので、先生には様子を聞き、お給食は注入できるか確認して

お給食を注入してもらってから早退することにしました。。。

デイへ行く日だったし。。。懇談の後、mamaはお買い物へ行くつもりだったし

(T ^ T)

役員での打ち合わせが終わってすぐに教室へ。。。先生に抱っこしてもらって、看護師さんにお給食を注入してもらってる最中でした。

消化は大丈夫だったので、しっかりお腹にお給食をもらって

看護師さん達も「ご飯の注入が終っていたら、お母さんも焦らずに帰宅できるもんね」と。

お熱は37,1℃まで上昇。感染ではなく、緊張。ちゃんと先生達も看護師さん達も理解しててくれて

バタバタせずに対応してくれてます。ありがたいです😭

注入が終わって、しばらくお腹を落ち着かせてから早退になりました。

車で学校へ行っててよかった〜

しかし車に乗せると緊張が強くなり、息も荒くなり、口から泡。。。あ〜〜〜

急いで帰宅して、お家でクーリングして様子見。37.8℃まで上がってきて汗だくです。

まだお昼の2時前。トリクロを使うとまた睡眠リズムが狂うし、どうしよう。と思っていましたが、

先日ドクターに相談したことを思い出して、久しぶりにダイアップの登場です。

ドクターは緊張の様子を動画で見て、発作ではないけど、お熱が上がってくるのなら

使ってみることも1つかもと。(飲み薬では効果が30分だったので💦)

ダイアップを使うと15分で緊張が落ち着きました。が、まだ心拍は高く、息も荒い。

クーリングしつつ様子見して夕方まで粘り、汗だくだったので早めにお風呂に入れて寝る準備。

18時にはトリクロをいつもよりも多めに使って寝かせました。

お風呂上がりには体温も36.1℃になり、ぐっすり寝てくれました。

急なお天気の変化に反応してるのか、女子のホルモンバランスの変化に反応してるのか、睡眠不足か?

ほんとになんなんでしょう・・・

とにかくぐっすり寝て、今朝は体温低めの35.7℃で登校できました。

また緊張やお熱が上がるようなことがあればお電話ください〜と連絡帳に書いて送り出しましたが

今のところ連絡はなし。なんとか下校バスまで大丈夫かな。

最近はほんとに緊張からの発熱多いな。。。。

週末には寒波到来みたいでドキドキですが、体調に気をつけないとな〜と思います。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のコメント