2004年11月に誕生した我が家の姫 しずくの成長日記です。

旅行に至るまで・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実は・・・夏休みに入ってすぐぐらいにB病院での整形受診がありました。

そこで・・・突然の「側わん手術」の打診があり・・・軽くmamaはパニック😓

B病院じゃ側わんの手術は出来ないので、他の病院を紹介されることに。

関西だと神戸の病院が有名ですが、しずくの場合は発作も糖尿のこともあるのでカルテもあることだしと

医療センターの整形を紹介されました。。。

たまたま先月名古屋のお友達が側わんの手術をしたところで、blogのお友達もいろいろな病院を受診していたり

決して他人事ではない話だけど、それでもあまりにも急な手術の話が湧いてきて不安になりました。

お友達にも連絡して話を聞いたり、papaとも話し合って

とにかく医療センターの整形のドクターの意見を聞こう。そして「今すぐ」と言う見立てならば

受け入れよう。ただ、今年は修学旅行もあるし、卒業式入学式もあるので

できれば来年の夏休みがベストだと言うこともpapaとmamaの意見として伝えよう。と決めました。

医療センターの予約まで2週間あり、その間に側わん手術についてネットで調べたり、訪問リハの先生にも相談したり。

そんな時に・・・papaから

「東京行かへん?しずくを飛行機に乗せてみない?」と

は?(꒪ꇴ꒪|||)

何をおっしゃってるのかしら???

予想外の提案に ( ゚д゚)  しばらく理解不能。

あっという間に飛行機の予約、ホテルの予約を取ってしまって・・・あらら

しずくさん、飛行機乗るってよ 状態 ((((;゚Д゚)))))))

出発は1週間後。って久しぶりの旅行なのに、なんだかバタバタ。もっと下調べして

行く前にから楽しむものじゃないの?って言うmamaに

しずくの調子もあるからタイミングが大事と言うpapa (~_~;)

それに万一手術になったら、しばらくは旅行は無理だから・・・と言われ、、、納得するしかありませんでした( ˘ω˘ )

旅行も決まり、手術になった時のこともイメージして、papaも一緒に医療センター受診。

側わんのレントゲンを見てもらって、整形のドクターとお話ししました。

が‼️

医療センターのドクター曰く、「僕は手術はお勧めしません」

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

確かに曲がってきてるし、将来もさらに曲がるであろう背骨ですが、肺近くの骨が割と真っ直ぐで

呼吸状態には影響が今の所ないこと。手術のリスクと術後のケアの大変さを考えると

手術するメリットが考えられない。とのことでした。それでも両親が望めば手術しますが?とおっしゃいましたが

そこは即答で 「したくないです‼️」と。

ただ、今後の状態も気をつけて診ていきましょうと言うことで1年後に受診となりました。

とりあえず、手術は回避です。良かった。。。ほっとしました(*^ω^*)

と言うことで、しばらく行けないだろうと計画した旅行ですが、

普通の夏休みの旅行として行くことになりました(^◇^;)💦

 

長くなりそうなので・・・つづく

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近のコメント