2004年11月に誕生した我が家の姫 しずくの成長日記です。

先週金曜日は定期受診でした。2ヶ月に1回の内分泌科もあったので採血からスタート。

お家で朝一番に採尿もしてきたので、その検査もしてもらいました。

結果が出るまでに、小児外科から。1ヶ月の様子をお話しして、半年ぶりの学校用の指示書をお願いすると・・・

先生から「お母さん、僕、来月から○○病院へ異動になったんだよね😅」

え〜〜〜〜〜っ! いやいや、困るっ〜😭 オペはしてもらってないけど

本当に話しやすくて、いろいろと栄養面で相談してたのに。

来月いないから、すぐに指示書書くわ〜って。それは嬉しいけど、今回でさよならとは本当に寂しい。

春も異動の季節ですが、10月もですね。。。あ〜あ。。。mamaのショック大きいです。

ショックを引きずって・・・小児神経へ💦

そこでまた今月も足に力が入ってきてブンブン、ブルブル。先生の前でやりだしたので見てもらえましたが

やっぱり発作ではなく、緊張がコントロールできてないって事で。てんかん薬ではどうしようもないので

続くようならトリクロを使って眠らすしかないね。という事でした。

なんとか自分でコントロールできるようになればいいけど、それはかなり難しいですわ😓

続いて小児内分泌科へ。診察室前でも足がガタガタブンブン、体に力入れて呼吸が荒くなるから

通る看護師さんが次々に大丈夫?😥って声をかけてくれましたが、、、しょうがないので抱っこして

緊張を緩めて、またピーン。また抱っこして。ピーン。の繰り返しでした💦

なんとか内分泌科へ呼ばれ、血糖値の結果を教えてもらいました。

HbA1c は前回と同じ5.2 🙌🙌🙌

成績良く、お薬が効いているようです♪このまましずくの膵臓がやる気を出して

自力でインスリンが出るようになったら良いね〜😊と希望を先生と話して終了になりました。

帰宅してもなかなか体の緊張が取れず、力いっぱいの状態だったので、夕方早めにトリクロを使って

寝かせることにしました。やっと力が抜けて、爆睡。土曜日はお昼まで寝てましたわ。。。

眠れるのはいいんだけど、お昼まで寝ちゃうのはちょっと。なかなか加減が難しいです。

土日はゆっくり過ごし、緊張もなく、穏やかでしたが、、、

月曜日、登校させるとお昼に学校からお電話。

(・Д・)

大丈夫と思っていましたが、やっぱり力が入り出して・・・酸素は大丈夫だが、心拍高めでってお話しで、給食の注入どうしましょう?とのこと😭

そういえば、新しい学年になって初めて学校でやらかしているな(´Д` )

先生達もドキドキしちゃうだろうし、、、と言うことで、電話口で、して欲しいことをお伝えして

様子見してもらいました。お給食は注入できたみたいですが、

お昼からもどんどん緊張が強くなって、発熱💦 感染じゃないってわかってくれていますが、

今は体温計の数字で判断なので、お迎えも覚悟!

また学校へお電話して様子伺って・・・なんとかクーリングしてお熱下げてくれました。

お迎えどうしようかな〜って迷いましたが、下校まで30分。

デイの予定だったので、デイさんに相談するとすでに学校にスタンバイしててくれて

デイの看護師さんが付き添って下校してくれました。。。帰宅後もお熱上昇。またまたトリクロで眠らせてなんとかなりました。

たまにこんな日もあります・・・

どうしようもないけど。

今日はどうなるか心配しましたが、ご機嫌で過ごしたようです。

帰宅後もニコニコ〜😊 どうなってるのかしら???😓

とにかく落ち着いてくれて良かったけどね〜

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ